ゆるキャリママの家庭学習メモ

ゆるキャリママの備忘録

2025年組(兄)&2027年組(妹)との学習記録を中心に、少しゆるく働くママの日常を記録します。

夏休みの始まり。我が家の塾弁について

小学校が夏休みに入りました。

わたしは毎朝家族4人分のお弁当作りをする毎日がスタート!。

とにかくお米の消費スピードが速いです。

毎朝1日分の白米を炊いているのですが、4合炊いても2日に1回くらいは夜も炊飯が必要になる。

今朝は、タッパーごはんが冷蔵庫にほぼない状態でお弁当を作ったんだけど、夜ご飯分の白米は足りないですね( ̄▽ ̄;)

帰ったらお米炊かないとです。

(めんどくさいーー)

 

 

小4息子は、先週の小学校が半ドンになった日から夏期講習スタートしています。

我が家はこの夏、塾側が「必修」と提案してきた授業をすべて受講することにしたのですが、なかなかスケジュールはハードでして!

夏休みは、朝8時半から13時半くらいまで授業で、途中に15分間のお昼休憩を挟むそうです。

 

普通にお弁当を持参して食べてる子もいるみたいなんだけど、いかんせん我が家の息子は食べるスピードが遅い。

午前授業が終わって、テキスト片付けて、手を洗って、、、とかやってたら、普通のお弁当箱のお昼だと食べきれなさそうと親子で判断し、軽食を持たせることにしました。

家に帰ってお腹が空くようなら、2回目のお昼ご飯を自宅でしてもいいしね。

 

塾弁は、毎日こんな感じです。↓

休み明けでバタつく月曜日のお弁当おかずのメインは、リクエストのミートボールにしました。

入れるだけ、めちゃ簡単♪

その他ちゃちゃっとフライパン1つで作れるおかずと常備菜を入れて、おにぎりをにぎにぎ。

息子は最近ゴマ塩おにぎりが好きなので、ゴマ塩ごはんに梅干し入りおにぎりを2つ作って完成です。

 

おにぎりは、ダイソーでかなり前に購入したおにぎりケースにin。

塾バッグの中でおにぎりがぐちゃぐちゃになるのを防ぎます。

 

そうそう!

慌てず食べられるように、お箸ではなくフォークを持たせています。

(どこまでも、過保護ですよねーー、わたし(笑)。うんうん、知ってます。ハハハ

 

 

夏休みに入っても生活リズムはほとんど崩れていません。

我が家は共働きだから、塾がなかったとしても朝ごはんはいつもの時間に食べてほしいですしね。

 

最近、息子と相談して、朝は6時から朝勉、夜は21時消灯の生活を定着させたのですが、これまたよい感じです。

本当は21時30分くらいまでは勉強したいんだけど、そうすると睡眠時間が足りないみたいで朝の効率が悪かったんですよね。

顔色も体調も良いようで、塾のなかった休日も同じ生活リズムにしました。

 

 

そして、肝心のお勉強ですが、ちょっとだけ成長ありましたよ!

夏休みに入ってから、毎日自習室で勉強してから帰るようになったんです。

 

 

今まで自分1人で勉強したことのない息子です。

え!?自習室って、自発的に勉強しないと時間つぶせない場所だよ?ママは側にいないよ?て感じなんですが、普通に自分1人で勉強して、予定範囲が終わったら帰宅するようになりました。

おおーーー。これだけでも、めちゃめちゃ成長した感じするぜ!!!(興奮、テンションMAX)

 

 

夏休みの学習については、また別記事で書きたいと思います。

長いようで短い夏休み。

多くを求めず、ほんの少しだけでも前進したいものです。