ゆるキャリママの家庭学習メモ

ゆるキャリママの家庭学習メモ

2025年中学受験予定?な息子とママの家庭学習の記録

雨の中、小2息子とはしご書店したお話

就寝前に読む本が新しく欲しいと言われ、雨の週末に本屋巡りをしました。

 

これがものすごーく難航!

 

土曜日に大雨の中書店に出向き、1時間以上探して決まらず。

行った先の書店の規模が小さかったからかな?と思い、翌日曜日は少し大きな駅の書店へ。

 

でも、ここでも決まらない!

 

息子からのふわふわとした要望を聞いていると、難航している理由がおぼろげながら見えてきたような?

 

まず、息子は文字が小さいと難しい!読むのはしんどそう!!と感じるらしくて嫌。

ならば文字が大きめ、とWordでいうフォント20くらい?の児童書をいくつか薦めても拒否。

どうやら知らないキャラクターの本は気が進まないようなんですよねー。。。

(ワガママ!!)

 

そうなると、「おしりたんてい」か、「かいけつゾロリ」くらいしか思い付かないー!

息子はおしりたんていシリーズが年長児の頃から大好きで、A5版のシリーズ作品はほとんど持っています。

かいけつゾロリシリーズを読んでみるかなぁ~?と親子で書店で立ち読みしたのですが、どうやらイラストがアニメと違って好みじゃなかったらしい…

(原先生、ごめんなさい(-人-;))

 

他にも色々見て回ったけど、結局「これだ!」って本が見つからなくて、学年別ドラえもん漫画の小2版を購入して帰ってきました。↓

melody9.hateblo.jp

わたし自身が子どもの頃って、どうやって本を選んでいたかなぁ~?

さすがに昔のこと過ぎて思い出せないけれど、確かにイラストが好み♪とか、好きな映画の原作♡などからハマっていったのかもしれません。

そして同じ作者さんの他の作品を読んでみて、これまた好きなテイストでどハマりしたり。シリーズ買い揃えたり…

あぁただそれって、今の息子の年齢よりも大きくなってからだなぁ~。

うーん…難しい。。。

 

 

以下、わたしが時期を見て息子に薦めてみたい本たち↓↓↓

懐かしのルドルフシリーズ!

わたし大好きでした♪

たしかNHKのアニメで初めて知って、本を読み漁りましたねー。

 

先日、息子とEテレで見たアニメの原作本。

息子も興味津々でしたが、文字が小さかったー。。。

青い鳥文庫まで読めるようになると、読書も楽しいかな。

 

休校中に薦めた本。

内容は息子の好みだと思うけど、文字のサイズで挫折中(-""-;)

(ガーン)