ゆるキャリママの家庭学習メモ

ゆるキャリママの家庭学習メモ

2025年中学受験予定?な息子の家庭学習を中心に、少しゆるく働くママの日常記録

【小1】五月病気味な娘②

昨日の続きです。

順調に思えた娘の小学校生活。

GW明けのある日の出来事です。↓

melody9.hateblo.jp

 

マッハで仕事を片付けたその日の夕方。

久しぶりに定時退社して、電車に飛び乗りました。

 

電車の中から、息子にメッセージを送信。

わたし「今日、ママが娘を迎えに行くね」

息子「え?なんで??」

わたし「娘が今日は、ママのお迎えがいいみたいだから」 

息子「えーー」(←不満)


 

実は、この日は保育園時代の役員仕事で、娘の年長クラスで一緒だったママと待ち合わせていました。

待ち合わせ場所は、保育園近く。

今の、新しく眩しい生活に疲れ気味の娘には、古巣の保育園に行くのもよいかもしれない。

 

案の定、娘に保育園に行くことを伝えると、わたしのお迎えでご機嫌だった娘の顔が、さらに一段明るくなりました。

待ち合わせしていたママは、ランドセル姿の娘を見てべた褒め。


ママさん「娘ちゃん、ランドセルかわいいじゃん♪似合ってるよ~」

 

ママさんは、まだ下の子が保育園児。

我が家が保育園に来るのが久しぶりだと伝えると、「せっかくだから、下の子のお迎えに一緒に行こう!」と誘ってくれました。

 

これが、本当によかった。

 

娘の突然の来園を、元担任の先生たちが大歓迎してくれました。

わたしが役員仕事の件で、ママさんと打ち合わせしているうちに、娘は先生方に囲まれてニコニコ。

 

卒園する時は、全く未練ナシって感じだったんですけどねー(笑)

melody9.hateblo.jp

 

大満足で園を後にしました。

娘「先生に3回もギューされちゃった♡ランドセルもかわいいって♪」

わたし「よかったねー」

 


娘は、周りから一歩進んだお姉さんと思われていたい。けっこう周囲の評価を気にするタイプです。

毎朝泣きながらお母さんに付き添われ、やっと登校する子もいるんだよ。と教えてくれました。

すごいね、さすがだね!って誉められたいけど、娘にも、たまには甘えたいと思う日があるんじゃないかなぁ? 

 

わたし「ママ、時々は娘のお迎え行きたいな。久しぶりに2人で帰るの楽しかったね。保育園の時みたいだったよね」

娘「うんっ!」

 

娘からの、寂しい、のサイン。

見落とさないように、気を付けよーっと思います。

f:id:melody9:20210514171253j:plain

【小1】五月病気味な娘①

入学2ヶ月目。

小1娘の最近の様子が、ちょっと変わってきました。

 

あるGW明けの朝、「今日はママと一緒に行きたい(登校班待ち合わせ場所まで)」と娘。   

「ママと」って言われること自体、小学生になって初めて。

登校初日から、娘は小3息子とともに「じゃあママ!行ってくるね(兄貴と2人で)」と爽やかに立ち去って行く感じでした。

それが今になり、「ママと」。

 

わたし「ママ、まだお着替えしてないんだよね。明日でもいいかな?」

娘「………うん、いいよ」

 

娘に違和感を感じつつも、いつも通りに送り出し。

その数分後。

玄関のピンポンがなりました。

 

ドアを開けると、そこには泣きながら戻ってきた娘の姿が。

 

 

娘「ママ………ママとギューしたいの(涙)(涙)」

 

 

 

お、おーっと、、、

これは只事じゃあないぞ(汗)(←今さら気付く)

 

 

 

わたしは急いで仕事着に着替え、娘を登校班待ち合わせ場所まで送ることにしました。

外に出ると、家から遠くのエレベーター前でこちらを心配そうに見つめる息子の姿。

 

 

息子には悪いけど、今は娘と2人きりの方がいいかな。

 

 

わたしは娘を、息子がいるエレベーターとは違うエレベーターに乗せ、一緒に待ち合わせ場所に歩いていきました。

道中、娘は涙をぬぐって平常心を保とうとします。

他のお友だちに、自分が朝の登校時に泣いたことを隠したいんです(;^_^A

 

 

息子と合流した頃には、娘に涙はありませんでした。

 

最後は笑顔でバイバイ!

 

 

 

娘の姿が見えなくなったら、わたしはダッシュで自宅へ。

必死に出勤準備しましたっ( ;∀;)なんとかチコクはしなかったゾ!

 

 

その日の日中。

仕事中はずっと娘のことを考えて過ごしました。

 

娘が登園登校時に泣いたのって、最後いつだったかなぁ?

 

最近の娘は、小学校生活をエンジョイしている様子でした。

担任は比較的厳しめの先生なようですが、毎日のように誉めてくださる。

娘のプリントにはいつも「ていねいですね!」「よくかけています」「そのちょうし!」のコメント付き。

新しいお友だちの名前もよく聞くようになり、毎日刺激的で楽しそう。

 

 

………あぁ。ちょっと疲れちゃったのかな?

 

 

 

今日は、わたしが学童にお迎えに行こう。

定時帰りを目標に、必死に仕事をやっつけたのでした。

f:id:melody9:20210511161807j:plain

↑(id:shittantan)さんの記事で見つけたすみっコぐらしのソーイングキットを娘と手作りしました。

毎晩一緒に寝てます(*^-^*)

【小学校】実は、昨年度PTA役員でした。

先日、保育園の役員話を記事にしましたが↓

melody9.hateblo.jp

実は、小3息子の小学校でもPTA役員でした。

つまり、昨年度はダブルで役員(;^_^A

 

 

息子小学校の役員決めは、例年2月。

お手紙で、「次年度、PTA役員立候補しませんか?」な紙が子ども経由で届きます。

 

 

当時息子は小1。コロナの影響も特に感じていなかった時期です。

娘がこれから年長クラスで忙しくなるはず。

 

ここは「立候補しない」にマルだよねー。

 

そう思っていたところに、同じ小学校に子どもを通わせるママ友から「わたし、立候補します!にマルしてみたよ。高学年で役員に推薦されたりしたらイヤだからさー。」なLINEメッセージが!!

 

 

息子小学校の役員システムがイマイチ理解できないのですが、どうやら役員は絶対ではなく、引き受けることなく卒業する家庭もあるらしい。

ただ、逃げ切れずに高学年で重たい役を任されるケースもあるとのこと。

 

どこの公立小学校も同じ感じなのでしょうか?

 

息子小学校から配られたPTA関連のお手紙を読んでも、ハッキリとした役員ルールが記載されていないのです。

知り合いの先輩ママから得る情報も「◯◯らしいよ」とアバウト。要は諸説あり。

 

わたし、こういうハッキリしないのがめっちゃ嫌い(-""-;)

 

まぁだけど、息子がもし受験することになったら、高学年は役員とか引き受けたくない。

毎年、推薦制度で推薦されませんように(*>д<)と願うだけより、やってしまった方が堂々としていられる。

 

 

うん、じゃあやっちゃお!

勢いでマルをつけたのでした。

(そしてわたしは役員になり、ママ友は落選した(;゚∇゚))

 

 

役員に決まったはいいけど、昨年はコロナ初年度。

初めて全体会議とやらに出席したのは、夏休み目前でした。

わたしは役員といっても、本部役員ではなく、行事の際に活躍するような軽めのもの。

 

昨年は、ほぼ全ての行事が中止されたため、実際仕事はゼロでした。

 

ところで、例年はどんな活動をしていたのだろう?

 

これがビックリ!引き継ぎ書が存在しないため、例年どんな仕事をしていたのか全くわからないのです(-""-;)

それじゃあ毎年、新しく役に就いた人たちは、どうやって仕事内容を知るのか疑問なのですが、そこは長年務める本部役員の面々が都度指示だししていた模様。

 

 

うわーー!なんてアバウト!Σ( ̄□ ̄;)

 

 

結局、昨年度のわたしの仕事はゼロ。

全体会議にだけは出席し、毎回「活動はありませんでした」の一言を発言するだけ。

 

平日昼間に、たった一言を発言するためだけに仕事をやりくり。

なんかこれって無意味じゃない??

 

仕事を必死にやりくりしてまで出席することがばからしくなり、最終回は欠席しました。

(会議は全部で3回行われた)

 

 

コロナ渦で、不必要な仕事は削減する波がきている今日この頃。

そろそろ小学校のPTA活動にも、メスが入ればいいのにーー。

 

ものすごくモヤモヤしちゃうのでした。

f:id:melody9:20210513152320j:plain

↑あまりに仕事がなかったため、他部署のベルマーク集計を手伝わされた。

ベルマーク………これもちょっとねぇ( ´Д`)=3